ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
今回は、「ハイパー道楽」と「ストライクアンドタクティカルマガジン」(以下SAT誌)の
連動企画、「トイガンフォトコンテスト2012」に参加させてもらったので、
結果のご報告などを。

tgfc/01

「ハイパー道楽」は、YAS氏が運営するトイガンレビューサイトで、
トイガンフォトコンテストは今年で2回目の開催になるという。

このフォトコンテストは、プロ,アマを問わず、「トイガンが写って
いれば人物,風景,静物でもデジタルエフェクトしてもOK」という
自由な応募要領で、昨年から始まった企画である。

今回は、SAT誌との連動企画とし、双方が関連記事を掲載している。

tgfc/02

今回の応募総数は前回より3割増しの126となり、一般からの投票による
ランキングと別に、3名の審査員がそれぞれ特別賞を選んでいる。

実はこのコンテスト用に画像を撮影する時間が無く、このブログで
使用したトップ画像のうちから2枚を選んでリサイズし応募した。

画像はハードボーラーロングスライド
AR-7アーマライトエクスローラーカービンで使用したもの。

No82「ハードボーラー1+1/6」
HB/01
タイトルは、リアルサイズと1/6の模型であることがわかるよう、また
このブログの名前から連想されるものを考えたものである。

No83「ビーチのお供に」
ar7/01
AR-7のストックに収納して持ち運びできる、という点と、ドールの衣装から、
CM的なコピーとしてみた。

このうち「ハードボーラー1+1/6」がハイパー道楽準優秀賞を受賞した。
tgfc/03

別ブロクを展開するミリタリーブログから、「出戻り辺境ホビーライフ」の
So-Sui様も参加され、他にも有名ブロガーの方が多数参加された。

また、審査員のトモ長谷川氏は、「フィギュアを使った写真は斬新でした」
とコメントされており、それがこの投稿画像を指しているなら嬉しい。

トイガン写真、というジャンルで見れば、うちの投稿画像は正に
”手を出してくれなければボールになるような変化球”だと思うが、
別ブログでは祝福のコメントも頂き、大変有難く思う。

これからドールの使用が定着するか、はともかく、様々なスタイルを試す
刺激要素となり、逆にこちらも新しいヒントを貰えれば、と思う。

作品は4年前のものであり、次に入賞するような作品は、あと4年くらい
続けなければ出て来ないかもしれない。
まして最優秀にはとても手が届きそうにない。

それでもまた、”気を引く”画像を心掛けて作成していくつもりなので、
これからも宜しくお願いしたい。

では今回はここらへんで。

web拍手 by FC2



このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/04/23 22:20】 | #[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Gun1+1/6, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。