ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
今回はスプリングフィールドアーモリー(SF)がFBI特別仕様として作ったFBIビューローモデル。
FBI/11

1/1はM1911のタクティカルカスタム。
下の4丁共、同じマグナブローバック。
まず左端がスプリングフィールドのパーツを使ったMEUピストル。(アーリーモデル)
次がSIGのGSR。
そして今回の主役、Jアーモリー製のFBIビューロー。(少数市販されたモデルをモデルアップしている)
最後はウィルソンのFBIトライアル。
FBI/10

FBIつながり。
ウィルソンのトライアルモデルと採用されたSF製。
FBI/03

今度はSFつながり。ビューローモデルとMEU。
MEUはパックマイヤーのグリップとステンレスのヘックスリセスのボルトに替えている。
SFは昔政府向けの銃を作っていた造兵廠だったが、現在のSFは名前を買った民間の会社という。
FBI/04
 
原点のM1911と。ちなみにこれもマグナ。今回はモデルガンはお休み。
FBI/08

SF刻印。手前がFBIビューロー。
次がキャスピアンハイキャパフレームのMGCのガスブローバック。
後ろはMGCの固定ガスガン、ナストフカスタム。
FBIがトライアルに際して選考員として雇ったのはナストフという人。選手でありガンスミスであったナストフのカスタムをモデルアップしたものがこれ。
ナストフもベースガンはSF製だ。もともとこのトライアル、SFに分があったのか。
FBI/13

1/6と1/1。
グリップ色が違う。これはTRPなのか。ともかくマガジンまで今回は一致している。
FBIで使っているマガジンは他社(確かウィルソン)だが、市販モデルならこれで合っているのでは。
FBI/06

おにぎり形の穴開きデルタハンマー(起きた状態で固定)も再現されている。
今回の1/6は可動部なし。
しかしその分造形に注力できるので、再現性はいい。
FBI/12

定番のM1911A1もそのうちUPしたいのだが、1/1のA1を持ってない!
いや持っていたが貸したらそれっきりとかあって。
近いうちに何とか調達するので期待せずに待て。(よろしくね)



web拍手 by FC2

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Gun1+1/6, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。